カテゴリー別アーカイブ: 風景

春満開

Post by 2013.03.25. Categoriesd 採用情報

あっという間に桜の開花。
やっと終業式を迎えたところなのに・・・、入学式の頃は葉桜ですね。

現在、豚の飼養管理をしていただく正社員を一名募集中です。
また、堆肥生産を中心にお仕事していただける方も募集中です。ローダーやトラックの運転が得意な方ぜひお問い合わせください。

お問い合わせ先 
電話 0986-28-5515 担当 吉田まで

ソテツ

Post by 2012.06.01. Categoriesd 風景

ソテツの若葉です。

規則正しくクルッとしてます。うつくしい!

通潤橋

Post by 2012.05.08. Categoriesd 風景

新緑の季節です。
青空にさそわれて熊本までドライブ、「通潤橋」にお出かけしてきました。

通潤橋は、熊本県益城郡山都町にある五郎ヶ滝川に架けられた水路橋です。高さ20m長さ75mのこの橋、江戸時代につくられた橋としては国内最大級で、国の重要文化財にも指定されています。現在も現役で灌漑用に通水されており、G・W期間中は1日に2回放水がおこなわれていました。


日差しが強く暑い日でしたが、放水がはじまると一気に涼しく。

160年前も昔にたった1年半足らずでこの石造りのアーチ橋を建設してしまうなんて・・・、頭が下がります。不便や苦労は人に考える機会を与え、努力を生むものなのでしょう。

昔の人々の偉大さに脱帽です。

正社員募集中

Post by 2012.02.07. Categoriesd 採用情報

先週の寒さがうそのように今日は暖かです。
一雨ごとに春めいていくのでしょうか。
以前より開花を心待ちにしていた「アマリリス」が満開です。

しばらくの間、リクルートの募集受付を中断しておりましたが、本日より再開いたします。豚の飼養管理をしていただく正社員を募集します。勤務地につきましては相談に応じます。経験と年齢は不問、学歴は高卒以上となります。詳しくは、当社HPのリクルートページをご参照ください。

興味のある方はお問い合わせよりご連絡ください。電話でのお問い合わせも受け付けております(担当吉田まで)。どうぞお気軽に。

創業記念日

Post by 2012.02.02. Categoriesd 風景


昨日2月1日は当社の創業記念日でした。
毎年この日は各農場で「畜魂祭」をとりおこなうことにしています。
溝辺農場では、前玉神社の神主様
古井農場では、日光神社の神主様にご協力いただきます。
本来なら場内にある畜魂碑の前で行うところですが、昨日はあいにくの天気だったため、急遽事務所内での畜魂祭となりました。
社員全員で日頃の感謝をこめて、そして心をこめて祈念させていただきました。


創業記念日には、毎回ちょっとした記念品を用意するようにしています。
今回はちょうど10回目の創業記念だったこともあり、趣向を凝らしてこんな記念品にしてみました。
ベーカリーキッチンSAKURAさんの協力でこんなかわいい特製パン!
パンとは思えないかわいい出来に、社員も家族もみんな喜んでくれました。

また気持ち新たに、11年目がスタートです。

今年もよろしくお願いいたします

Post by 2012.01.08. Categoriesd おもちゃ

遅ればせながら、
あけましておめでとうございます。
おめでたいということで、息子の「富士山」をお披露目です!

この冬、我が家で大流行して、息子の通う保育園でも一大センセーションを巻き起こしたあやとり。長年触っていなかったあやとりでも、手にかけてみると、あっという間に指が動きだし、何かしらつくれてしまうんですね。おばあちゃんから孫まで・・・、場所も構わずいつでも、時間を忘れて遊べるすぐれたあそびです。

あやとりは世界中で親しまれている遊びなんですよ。あやとりブームのさなかであった素敵な一冊。


世界あやとり紀行-精霊の遊戯」 シシドユキオ 野口廣 マーク・A・シャーマン著 INAXギャラリー出版

あやとりはもはやただの手遊びではなく、数学的な非常に知的なものであることに気づかされます。
6mもの長いひもをつかってつくる「天の川」、歩く「こぶた」、「耳の大きな犬」、「山間の月」など、世界には詩的で素敵な作品が多く存在しています。

豊作

Post by 2011.11.10. Categoriesd 風景

ここ数日冷たい雨の日が続いています。

このまま冬に突入でしょうか?つい先日まで半袖生活をしてたので、全く冬支度が整っていません。今年秋が来たのは「食欲」だけでした(汗)

先週末は、待ちに待った実家での芋ほりでした。きれいな紅色の「紅さつま」という品種。

子供たちはみんな満面の笑みで、真っ黒土まみれになりながら頑張っていました。

 

今年もやってきた

Post by 2011.08.12. Categoriesd 風景

今年もまたサギ草をいただきました。

まだ2羽しか飛んでいませんが・・・なんて、本当に白鷺が飛んでいるようです。

なんだか涼しげです。

今シーズンは・・・

Post by 2011.06.14. Categoriesd 風景

この夏の花は・・・「百日草」です。

一重のジニアを植えた昨年は、きれいに咲き誇りたくさんの蝶々が飛来してました。

いつも上質の苗を届けてくれる花屋さんが今年セレクトしたのは、八重タイプ。どんな花壇になるのか今から楽しみです。

フランネルフラワーと多肉植物

Post by 2011.06.06. Categoriesd 風景


数年前に一目ぼれして購入したフランネルフラワー。
軒下では冬も越し、3年目の今年もかわいい花を次々に咲かせています。
綿毛につつまれてるような、やさしい色みの花です。

多肉植物もお気に入りです。
なんといっても手がかからず、落ちた葉からちょこんと根がでて、知らない間にどこそこから子供の株が育ち始めます。毎年花も咲くので、変化があって面白い。
葉の形によっていろいろな印象に。

先日、保育園でお野菜や植物について学び、「おうちに何かの種があったら持ってきてもいいよ!」と先生に言われた息子。登園前に多肉植物の葉を拾ってもっていきました。

先生のイメージは、スイカの種とか朝顔の種とかだと思うのですが・・・、
子供らしからぬチョイスに、先生たちの戸惑い顔が浮かびます(汗)
そもそも種子でもないですしね。