月別アーカイブ: 1月 2012

今年もよろしくお願いいたします

Post by 2012.01.08. Categoriesd おもちゃ

遅ればせながら、
あけましておめでとうございます。
おめでたいということで、息子の「富士山」をお披露目です!

この冬、我が家で大流行して、息子の通う保育園でも一大センセーションを巻き起こしたあやとり。長年触っていなかったあやとりでも、手にかけてみると、あっという間に指が動きだし、何かしらつくれてしまうんですね。おばあちゃんから孫まで・・・、場所も構わずいつでも、時間を忘れて遊べるすぐれたあそびです。

あやとりは世界中で親しまれている遊びなんですよ。あやとりブームのさなかであった素敵な一冊。


世界あやとり紀行-精霊の遊戯」 シシドユキオ 野口廣 マーク・A・シャーマン著 INAXギャラリー出版

あやとりはもはやただの手遊びではなく、数学的な非常に知的なものであることに気づかされます。
6mもの長いひもをつかってつくる「天の川」、歩く「こぶた」、「耳の大きな犬」、「山間の月」など、世界には詩的で素敵な作品が多く存在しています。