たから豚

「たから豚」の由来 主に財部(たからべ)町で生産しており、 豚、一頭一頭を宝物のように大切に育てている事から、 「たから豚」と名づけました。

たから豚

わずか1kgで生まれた子豚は、約6ヶ月で120kgにまで成長し肉豚という商品になります。 その短いようで長い期間ずっと、豚は様々な病気発症のリスクと隣り合っています。 私たちはそのようなリスクを少しでも軽減できるように豚の生理を重視し、養豚のプロとして日々の飼育管理につとめています。 どのような豚を皆さまにお届けしたいのか、そう自問を続けた結果、「本当に健康な豚なら自信をもって食べさせてほしいと思えるのでは」と気づきました。 なにか特殊なものを与えて付加価値をつけるのではなく、希少な品種を付加価値とするのではなく、適切な飼育環境によってのみ生産が可能となる「内蔵から健康な豚」を多くの消費者にお届けしたい。このような取組みをし始めてはや有余年、ようなく皆さまに紹介したい豚を生産できるようになりました。 宝物のように大切に育てた「ひこちゃん牧場のたから豚」をどうぞおためしください。

たから豚カタログ

たから豚

ひこちゃん牧場 たから豚カタログ

A4サイズ 1ページ ダウンロード