月別アーカイブ: 10月 2010

脱皮

Post by 2010.10.27. Categoriesd 風景


農場へ歩いていると、脱皮ほやほやのバッタ。
元の殻と比べると随分大きさに違いが。
一皮むけると大きく成長できるということかしら。

今日はいきなりの冷え込み。これは豚にも人にもこたえそうです。
みなさまも御自愛のほど。

目からうろこ話

Post by 2010.10.23. Categoriesd いろいろ

皆さんはゆで卵をむくとき、殻に白身がくっついてボロボロボロ・・・、ちっちゃい卵になってしまったことありませんか?
若鶏の卵だとあーなっちゃうという認識で、ずーっと我慢してたんですけど違ったんです!!

時々ものすごくためになる、「ためしてガッテン」情報なのですが、
簡単な方法で、すごーく簡単に殻がむけるコツがあったんです。

ゆでる時に塩を入れるでもなく、冷水で冷やすでもなく・・・、
なんと丸い卵の底の方にコツっと小さなヒビを入れるだけ。
そこからプクプクと二酸化炭素のガスが抜けてくれるおかげで、どんな卵でもツルっとむけちゃうのです。
こんな簡単なことで?!そう思うでしょう。ほんと目からうろこなんです。

これからの人生どれだけ卵をむくのだろう。完全に得しました。

これはあまりに素晴らしすぎる情報です。
忙しい主婦の皆さーん、やってみてくださいね。

pigs

Post by 2010.10.19. Categoriesd


先週末から急に涼しくなってきましたね。
野菜の高騰も少しずつ落ち着いてきている様子。
先週までは野菜コーナーを素通りしてましたが、ようやく今日は野菜を手に取ってみるつもりです。
最近の野菜高騰の影響で、我が家の食卓に彩りはなく・・・、
おそらく野菜不足のせいで、お肌の調子が悪すぎなのです。
こうなったら、たから豚と新鮮野菜のお鍋でのりきるしかありません。
あったかお鍋、楽しみです!!

トムとピッポがほんをよむ

Post by 2010.10.07. Categoriesd 絵本


トムとピッポがほんをよむ ヘレン・オクセンバリー作

久しぶりの絵本です。
以前紹介したトムとピッポシリーズですが、このシリーズ全4巻でして、この「トムとピッポがほんをよむ」は長年探し続けてやっと手に入れたものです。最後の1冊をずーっと探しているのですが、なかなか入手できません。誰かお持ちでしたらご連絡ください。ちなみに「トムとピッポとせんたくき」です。

トムはパパに絵本を読んでもらうのが大好き、自分の次はピッポに読んであげてと。疲れてしまったパパは「もう読めないよ」、するとトムがピッポに読んで聞かせてあげます・・・。
この表紙のトムとピッポをみると、息子がくまのぬいぐるみを抱いてワンピースを読みふける姿とだぶります!5歳になってだいぶたくましくなり、トムのようなぷっくり感はなくなりましたが、しぐさなどは通じるものが。

我が家では、最近、息子が全然絵本を読まなくなりまして、完全に漫画のとりことなっています。
歯磨きする時も、保育園に行くときも、読みかけの漫画にしおり代わりの指をはさみながら出かけていきます。字は読めないはずなのに、私よりストーリーを理解できているのはなぜ?

pigs

Post by 2010.10.05. Categoriesd

久しぶりの子豚です。
(毎日生まれてはいるのですが・・・。)
この質感、かわゆすぎます。

少々ブログ更新のペースが落ちている間に、鹿児島も随分と秋めいてきました。
涼しくなると人も豚も過ごしやすくて良いのですが、日格差の大きいこの時期は、風邪などをひきやすく体調を崩しやすい時期でもあります。

私先月から花粉症の症状が・・・。そして気が付けば息子も鼻をピクピクさせながら、目をこすっていました。耳鼻科を受診してみると、子どもも花粉症になるのだそう。現在検査中でなにが原因か不明ですが、来春の花粉飛散量は今年の5倍だとか。恐ろしすぎます!