ぶたのしあわせ

Post by 2010.09.01. Categoriesd 絵本. taged


ぶたのしあわせ   ヘレン・オクセンバリー作  矢川澄子訳

久々の絵本紹介になります。
1977年に発行された「ぶたのしあわせ」。”ヘレン・オクセンバリー+ブタ”ということで、絶対に欲しかった一冊。ちょっと前になりますが、ようやく入手しました。

個人的には、初期の作品よりも、タッチに温かみのある最近の作品のほうが好みではあるのですが・・・。この作品は農場での生活に飽きてしまったぶたの夫婦が、ある日宝石を見つけたことから、贅沢三昧しながら人間社会を生きてみるというおはなしです。高級車を乗り回し、一軒家も購入。最新家電に囲まれて、おしゃれ三昧の生活を送ってみるものの、日に日に窮屈を感じるように。
最後は二人とも衣服を脱ぎ棄て、泥に飛び込びます。
やっぱりブタは泥んこが大好きなんですね。

最近は、ONE PIECEのおかげで、絵本を読むことが少なくなってしまい・・・よくありません。
とはいいつつ、現在25巻。これから猿山連合軍の助けを借りて空島へ向かいます。
昨晩はベラミーへの一発、おかげですがすがしい気持ちで休めました。

結局、私もONE PIECEに夢中なのです!