カテゴリー別アーカイブ:

なにをたべてきたの?

Post by 2014.01.24. Categoriesd


なにをたべてきたの?
岸田 衿子・文 長野 博一・絵

この豚すきだな。
この作品にでてくる豚は、豚らしさとかわいらしさのバランスが良くて好きです。

内澤旬子

Post by 2012.06.15. Categoriesd いろいろ

イラストルポライターの内澤旬子さんは、『世界屠畜紀行』や『飼い喰い』などの著者。その著作のなかで使用されたイラスト原画を幸運にも入手することができました。

養豚そして屠畜というものがそのままつまっていました。

OUR DAILY BREAD

Post by 2009.11.11. Categoriesd

OUR DAILY BREAD  「いのちの食べかた」

Post by 2009.11.11. Categoriesd


2005年 ニコラウス・ゲイハルター監督作品

毎日食べているお肉や野菜や魚がいかにして商品となりお店に並ぶのか・・・。食物を生み出している現場を美しい映像でつづるドキュメンタリーです。なんの解説もなくただ淡々と映像が流れます。私は養豚の現場にいるので、やはり屠畜場面や豚、またそれ以外の家畜に関する場面が特に興味深かったのですが、食物を生産される現場を全く知らない方はこの作品をみたら何を感じるのでしょう。

「世界屠畜紀行」の著者内澤旬子さんの監督へのインタビューも映像特典で入っています。

動物感覚

Post by 2009.10.27. Categoriesd


Temple Grandin・Catherine Johnson著
動物感覚 アニマル・マインドを読み解く

世界屠畜紀行

Post by 2009.10.27. Categoriesd


内澤旬子著 世界屠畜紀行

さまざまな家畜の屠畜に関する歴史や文化、実際の屠畜方法などがイラストとともにレポートしてあります。好奇心旺盛な作者のレポートは非常に軽快であり、読んでいてとても気持ちがいい作品です。