カテゴリー別アーカイブ: いろいろ

梅ちゃん先生

Post by 2012.06.22. Categoriesd いろいろ

梅ちゃん先生みてますか?

それにしても今日の梅ちゃん先生は良かったなぁ。
松岡と梅子のやりとり・・・、甘酸っぱい。

もっぱらワイドショー好きだった私ですが、朝から腹を立てたり落ち込む必要はないのではと気づき、最近はずっと「梅ちゃん先生」を愛聴するようにしています。梅ちゃん先生こと梅子のまっすぐな気持ちと行動は、医療や薬では解決できないような問題にも効果をもたらします。

停滞する政治や辛い事件のニュースに嫌気がさしたときはぜひご覧になってみてください。
朝から幸せな気持ちになれますよ。

内澤旬子

Post by 2012.06.15. Categoriesd いろいろ

イラストルポライターの内澤旬子さんは、『世界屠畜紀行』や『飼い喰い』などの著者。その著作のなかで使用されたイラスト原画を幸運にも入手することができました。

養豚そして屠畜というものがそのままつまっていました。

Tin Tin the Movie

Post by 2011.12.08. Categoriesd いろいろ


見に行ってきました、「タンタンの冒険・ユニコーン号の秘密」。

息子と二人で見てきました。

内容は期待していたとおり・・・、
個人的にはオープニングがよかったなあ。

実写やアニメではできなかったことやりたかったことをやってやったぞ!という感じで製作者側が楽しんでる感じが伝わってきました。

インディジョーンズよりもスケールが大きく、肩をすくめたり、「あっ」とか「わっ」とか忙しい作品でした。

ボウリング

Post by 2011.07.19. Categoriesd いろいろ

15日は毎年恒例の夏の食事会でした。

都城ロイヤルホテルのバイキングで、たらふく食べてたらふく飲んで、半年ぶりの宴会に大盛り上がりでした。忘年会でしそこねていたボウリング大会も、ようやく開催できたのですが・・・、

酔いのせい?年のせい?なんだかみんな不発顔。

久々のボウリングは、想像以上にうまくいかず。

きっと賞金があることを事前に発表したせいですね。欲がでるとラインが曲がるものです。

次回は年末。

さっそく息子と練習に行かなくちゃ。

 

 

かぼちゃ

Post by 2011.07.01. Categoriesd いろいろ

ご近所の方からかぼちゃをもらいました。

古井農場で販売している堆肥を利用されたとのこと。

すごく立派なかぼちゃ。

さっそくいただいてみました。ほっくほっくの甘みのつよいかぼちゃでした。

夏がきたというかんじです。

 

祝WEBサイトリニューアル

Post by 2011.06.09. Categoriesd いろいろ

本日WEBサイトをリニューアルしました。

今日は久々の晴天です。

 

 

忘年会

Post by 2010.12.02. Categoriesd いろいろ


昨日は霧島市国分にある「活魚旬彩馬酔木」で当社の忘年会でした。
例年になく早い開催でしたが、12月1日という節目の日に今年一年を振り返ることができました。早すぎかなとも思っていましたが、1年を振り返ったり、反省して終わりではなく、あと1ヶ月足らずではありますが、残された日々でやり残してることに取り組むことができるという意味では、良い日取りだったかもしれません。
全農場の社員が一同に会する機会が少ないので、情報や意見の交換という意味でも貴重で楽しい夜でした。

地元で大人気のこの馬酔木国分店。(あしびとよみます)
昨日は特別に、「ひこちゃん牧場のたから豚」を持ち込んでとんかつにしてもらったのですが、さすがプロ!カラリと揚がったとんかつはすごーくおいしかったです。もちろん会席料理のほうも、品数、おいしさ文句なしでした。お世話になりました。

(料理の写真を掲載しようとカメラ持参してたのに、御馳走を目の前にしたら、カメラのことをすっかり忘れてました。代わりに本社前のパンジーをパチリ)

社内連絡。
年が明けたら、豪華景品をかけてのボーリング大会を開催予定。
社員のみなさん、手首、足腰痛めない程度に、特訓しといてくださいね!

目からうろこ話

Post by 2010.10.23. Categoriesd いろいろ

皆さんはゆで卵をむくとき、殻に白身がくっついてボロボロボロ・・・、ちっちゃい卵になってしまったことありませんか?
若鶏の卵だとあーなっちゃうという認識で、ずーっと我慢してたんですけど違ったんです!!

時々ものすごくためになる、「ためしてガッテン」情報なのですが、
簡単な方法で、すごーく簡単に殻がむけるコツがあったんです。

ゆでる時に塩を入れるでもなく、冷水で冷やすでもなく・・・、
なんと丸い卵の底の方にコツっと小さなヒビを入れるだけ。
そこからプクプクと二酸化炭素のガスが抜けてくれるおかげで、どんな卵でもツルっとむけちゃうのです。
こんな簡単なことで?!そう思うでしょう。ほんと目からうろこなんです。

これからの人生どれだけ卵をむくのだろう。完全に得しました。

これはあまりに素晴らしすぎる情報です。
忙しい主婦の皆さーん、やってみてくださいね。

karcher

Post by 2010.05.28. Categoriesd いろいろ



農場では、豚舎を洗浄するために、karcher社とMARTEC社の高温高圧洗浄機を使用している。
強い水圧と高温のお湯で洗浄のスピードがあがり、滅菌等の効果も期待できるため、かかすことができない道具のひとつである。

そんな使いなれた高圧洗浄機を自宅でも使えたらなとずっと思っていた。窓洗いや風呂場の掃除など。
某通販番組で、ずっと気になっていた家庭用洗浄機をついに購入。

期待以上の洗浄力と、5歳になった息子も手伝えるほど手軽さで大満足。
あまりにきれいになるので、親子3代(息子と私と父)でとりこになっちゃいました。